通関士

通関士 NAVI > 働く場所について > どこで働くの?

働く場所について

どこで働くの?

通関士と聞いてもピンと来ない人も多いと思います。


私も正直、そうでした。


通関士という職業がある事すら知りませんでした。


この通関士と呼ばれる人たちは、一体どこで働いているのでしょうか?


通関士の職場は、「貿易に関わる業務を行っている企業」や「通関業務を行っている企業」という事なのですが、具体的には、運送業・倉庫業、輸出入を行っている企業・・・例えば食品会社や衣料品メーカーなどもそれらに当たるでしょう。


今のわが国では、小さな企業であっても外国との取引を行っていますので、そう考えると通関士の職場は限りなく広がっていきますね。


どんな企業でも通関士が必要となって来るかもしれません。


また、通関業者においては、各営業所ごとに通関士を1名以上配置しなければならない とされています。


このように考えると、通関士が最も多く就職している可能性が高いのは、こうした運動業や倉庫業などの通関業者であると言えるかもしれませんね。


効率の良い学習で通関士試験を合格したい方へ

通関士の通信講座 実績NO1

▽ ユーキャン

通関士の試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。

ユーキャンは、今までの受講生が1800万人と実績も申し分なく、
多くの合格者を生み出しています。

テキストは、図解やイラストを豊富に使って理解しやすく編集され
ており、実務経験がなくても無理なく理解できる内容になっています。

ユーキャンでは、試験傾向を分析し、出題傾向の高いところを中心に学習でき
る教材を使用しているので、無駄のない勉強ができます。

サポートも充実しており、学習中にわからないことが出てきたら、 何度も質問する
ことができます。

質問する際は、郵便、FAX、メール、電話、いずれもOKなので、 わからない問題に
あたったとき、すぐに答えが知りたいという場合にも電話で聞くことができます。

ユーキャンの通関士 講座の資料はコチラ