通関士

通関士 NAVI > 効率的な学習法について > 短期合格を目指すには

効率的な学習法について

短期合格を目指すには

非常に難関であると言われる通関士試験。


以前は、通関士試験は短期決戦であるなどと言われたようですが、2006年度の試験内容の見直しによって、十分な試験勉強が必要であると改めて認識させられた人も多くいる事でしょう。


私のように趣味で色んな資格を取得しようとするのであれば、それでもいいかもしれませんが、仕事としてしっかり地に足をつけてやっていこうと思うのであれば、やはり十分な勉強をして正確な知識を身につけるのがベストでしょう。


しかし、仕事が忙しい、なかなか時間が取れない、と言う人はやはり「短期合格」を目指したいものかもしれません。


そこで短期合格の為にはどうしたら良いのか調べてみました。


通関士に必要とする専門知識は法律などに絡む為、非常に難しいものとなっています。


私も独学は好きなのですが、恐らく独学では少々厳しいものがあると考えます。


よほど集中して勉強する時間と環境があれば別でしょうが、そうでなければスクールで学ぶのが最も短期合格に近づけるのではないかと思います。


限られた時間内で、効率の良い勉強ができる点、重要ポイントを知り尽くしたスクールならではの講義、短期合格を目指すのであれば、やはりこうした専門のスクールで学ぶのが良いかもしれません。


効率の良い学習で通関士試験を合格したい方へ

通関士の通信講座 実績NO1

▽ ユーキャン

通関士の試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。

ユーキャンは、今までの受講生が1800万人と実績も申し分なく、
多くの合格者を生み出しています。

テキストは、図解やイラストを豊富に使って理解しやすく編集され
ており、実務経験がなくても無理なく理解できる内容になっています。

ユーキャンでは、試験傾向を分析し、出題傾向の高いところを中心に学習でき
る教材を使用しているので、無駄のない勉強ができます。

サポートも充実しており、学習中にわからないことが出てきたら、 何度も質問する
ことができます。

質問する際は、郵便、FAX、メール、電話、いずれもOKなので、 わからない問題に
あたったとき、すぐに答えが知りたいという場合にも電話で聞くことができます。

ユーキャンの通関士 講座の資料はコチラ